時代遅れにならない為に!土地の有効活用はどこに相談するべき?

アフィリエイト広告を利用しています

不動産・投資

有効に活用したい、遊ばせている土地を持っている、もしくは活用していない土地を相続する予定だ、という人は、土地の有効活用はしたいけど、どこに相談すればいいんだろう?と思うと思います。

変なところに相談して失敗はしたくないですよね。

あとから、「もっといい方法があったのに」という後悔もしたくないですしね。

この記事を読めば、どこに相談すればいいか、どうやって相談先を見つければいいか、がわかります。

土地活用で悩んでいるなら一度読んでみてください。

こんな人向けの記事です

・相続予定の土地や空き家をどうすれば一番いいのかわからない

・節税対策として、最適な活用方法を知りたい

・土地活用して将来のために長期的な副収入が欲しい

こんなお悩みをお持ちで、どこに相談したらいいかわからない人

PR

無料で利用できる土地活用の無料相談のサイトを見てみる

相談先に求めるポイント

土地活用について相談する先に求めるべきポイントについてお話します。

3つあります

1.信用

2.気軽に相談できる

3.売り込みがきつくない事

この3つです。

順にお話します。

【1.信用】

これは言うまでもないかもしれませんが、やはり信用できるところでないとダメです。

土地活用はマンションを建てたり、アパートを建てたり、大きな金額が動く可能性があります。

会社の大きさ、正しい知識、経験を持ったところでないと、やはり相談しにくいですね。

相談を受ける側の責任も大きい事なので、大事なポイントです。

【2.気軽に相談できる】

相談しに行っていろいろ説明してもらった後に、他社でも話を聞いてみたいと思うと思います。

いろんな活用方法があるので、提案もたくさん聞いてみたくなります。

それを、嫌がる相談先は行きにくいですよね。

他社で決めようと思った時に、断りの連絡を入れると妨害されかねません。

自社で囲ってしまおうという感じが強く出ていると、気軽な相談はできませんね。

【3.売り込みがきつくない事】

2の「気軽に相談できる」に似ていますが、相談に行ったときに、自分たちの提案で決めてください!という感じの推しが強い会社も行きにくいですね。

やっぱり他の提案と比較の上、じっくり考えてどうするか決めたいですよね。

その検討する時間や、比較することをさせずに、自分の所の提案で押し込もうとされると、げんなりしてしまいます。

大きな金額の事なのでなおさらですとね。

売り込みが強すぎるのも相談先としてよくないです。

PR

無料で利用できる土地活用の相談窓口のサイトを見てみる

具体的な相談先

相談先を選ぶ時のポイントについて話して来ましたが、ここでは具体的にどんなところが土地活用の相談先としてあるのかについてお話します。

得意分野がそれぞれ違ってきます

・大手不動産会社

・地元不動産会社

ハウスメーカー

・金融機関

・税理士

この5つです

順に、メリット・デメリットをお話します。

【大手不動産会社】

大手不動産会社の中には、土地活用について専門の部署を設けて相談に乗ってくれていたりします。

信用、知識、経験もあり頼りになる相談先です。

提案も適切にいろんなパターンを教えてくれそうです。

税金の事なら税理士、建築の事ならハウスメーカーの担当者などの専門知識を持った人との連携も取れていたりします

あえて、マイナスなことを言うとすると、担当してもらった営業マンが、成績が上がっていない人だったりすると、ノルマ達成のため無理を言ってくる可能性がある、という事と全国どこにでも事務所があるわけではないので相談に行く事務所が地元にない、という人も出てくるという点です。

【地元不動産会社】

地元の不動産会社というのは、日本全国大体どこにでもありますよね。

なので大手不動産会社のように、自分の住んでるところに事務所がないという事はないと思います。

古くからやっている会社なんかは地元で信頼を得ているところもあります。

地元不動産会社のデメリットを言うと、土地活用について詳しいとは限らない事です。

土地活用についていい提案をしようと思うと、いろんな活用方法に詳しくないといけないし、最新の税金の事や建築費の事、建築基準法、家賃や駐車場代の相場など、幅広い知識が求められます。

もちろん、しっかりできる地元不動産会社もあるのですが、多くの会社はしっかりできないと思います。

それに、どの会社がしっかりできるのか、見極めるのが至難の業です。

【ハウスメーカー】

ハウスメーカーに相談に行くと、賃貸住宅の建築費、家賃収入、利回りなんかを教えてくれます。

やはり建築には強のでこの線の話は頼りになります。

アパートや賃貸マンションを建てるならとてもいい相談相手だと思います。

デメリットとしては、建築を伴わない土地活用(駐車場経営等)にしようと思ったら、相談相手としてふさわしくないというところです。

やはり、自分の利益につながらない提案というのはしてもらえないですね。

【金融機関】

金融機関に相談に行くと、資金計画については得意中の得意なので詳しい話がきけます。

大体田門の部署がありますので、その部署を紹介してもらって相談するのがいいです。

融資の話なんかもスムースにいきます

デメリットとしては、マンション経営やアパート経営をしようと思うと、建築の事、家賃相場、建築物のはやり、なんかにも詳しい必要がありますが、そこが弱い点が気になります。

【税理士】

税理士は税金のプロです。

賃貸マンションを建てたり、アパートを建てたりするとなるとおおきな金額が動くことになります。

その際税金の面でどうしたらいいかのアドバイスはもらえるので心強い存在です。

デメリットを言うと、税金が専門なので、マンションやアパートの建築の事などになると専門外なのでよくわかっていない点です。

いい相談先を見つける方法

土地活用の相談先として5つ紹介して来ましたが、どの相談先も自分の得意分野なら喜んで相談に乗ってくれるけど、不得意分野の事はよくわかっていないし、すすめてこないという事になります。

自分の利益の事をどの業者も考えるので当然のことと思います。

なので、自分の利害に関係ない立場の相談相手があれば、そこに相談するのが第一歩として最適だ、という事になります。

利害関係なく相談に乗ってくれるところなんてあるのか?

あったとしても高い相談料が必要なのではないか?

こんな疑問を持つと思いますが、相談は無料で利害関係ない立場で相談に乗ってくれるところがあります。

次の段落で紹介します

PR

無料で利用できる土地活用の相談窓口のサイトを見てみる

私のおススメ

私がおススメするのは

「タウンライフ土地活用相談窓口」

PR

タウンライフ土地活用相談窓口のサイトを見てみる

というサイトを利用することです。

なぜおすすめなのかというと

①全て無料である事

②この相談窓口ではセールスが一切ない事

この2点が徹底しているためです。

そして最初の方でお話した

1.信用

2.気軽に相談できる

3.売り込みがきつくない事

この3つの、相談相手先に求めるポイントをクリアできています

なので、おススメしています。

では、タウンライフ土地活用相談窓口ではどんなことをしてくれるのか?についてお話します

基本的にまず電話でアドバイザーとお話するところから始まります。

そこで、土地活用の方法や相続、収益の事などを相談できます。

そして、その内容次第で相談者に適した会社を紹介してくれる、という事になります。

アドバイザーは利害関係のない立場なので特定の会社に誘導することなどはありません。

安心して相談してみてください。

PR

タウンライフ土地活用相談窓口のサイトを見てみる

逆に、窓口のアドバイザーに、賃貸マンション建ててほしいといっても受けてもらえないので注意してください。

あくまでもあなたの要望に沿った土地活用の力になれる会社を紹介してくれるだけです。

この記事があなたの土地活用のお役に立てたなら幸いに思います

以上、コロコロでした!

PR

コメント

タイトルとURLをコピーしました