さぁ外壁塗装しよう!と思った時に読んでほしい記事

アフィリエイト広告を利用しています

建築・工事

家を買って、10年を超えたしそろそろ外壁塗装するころかなぁと思っている方は、どこかの業者に電話やメールをする前に一度この記事を読んでください。

外壁塗装工事をしようと思った時に気になることというと

  • 費用はどれくらいだろう?
  • 工事はちゃんとしてくれるかな?

この2点は気になりますよね。

でも、逆に言うと

  • 数社で見積もりが取れて安い業者を選べる
  • きちっと工事をしてくれる業者を教えてくれる

こんな条件を満たしてくれたらありがたいですよね。

この記事では、こんな条件を満たしてくれるサイトを紹介します

そのサイト名は「外壁塗装パートナーズ」です

PR 外壁塗装パートナーズのサイトを見てみる

このサイトに登録されている、金額が安くて、優良な業者を紹介してくれて、かつ、最大3社の相見積もりをもらえるサイトなんです!

しかも見積もりは無料ですので、このサイトを利用して損することはないです。

いや、使わないと損ですよね。

次の段落から、「優良業者しかいない理由」、「金額が安い理由」についてお話していきます。

こないだ、外壁塗装の訪問営業が来たけど、なんか、信用できない感じだった。信用できる業者から話を聞きたいけどどうやって選んだらいいかわからないです

コロコロ
コロコロ

外壁塗装、屋根塗装は金額の大きな工事です。でも人生のうちそう何度もすることではないのでなじみの会社っていうのはなかなかないですよね。「外壁パートナーズ」には優良業者しか登録されていないので、心配ないですよ。

PR 外壁塗装パートナーズのサイトを見てみる

優良な業者しかいない理由

「外壁パートナーズ」に登録されている業者は、サイト運営会社の審査をパスした業者だけです。

そして「自社施工」の会社ばかりです。

「自社施工」の会社は販売・施工・アフターのノウハウを持っていて、かつ施工に責任感があります。

「自社施工」の場合、全部自分の責任なので。

販売会社が間にはさまっていると、どうしても責任のなすりつけあいのようなものが、起きがちになります。

なので「自社施工」の会社のほうが依頼する方としても安心です。

次から、登録する際の「審査基準」、登録後に押し売りなどしたときの「イエローカード制度」についてお話します

独自の厳しい施工基準

「外壁塗装パートナーズ」は外壁塗装工事をする業者を紹介してくれるサイトです

「外壁塗装パートナーズ」に登録されている外壁塗装業者は一定の基準をクリアしている業者さんになります。

その基準の中に、施工基準があります。

① 徹底した現地調査で適切な工事内容を決定します

② 確認シートを使用して作業漏れを防止します

③ 建築工事標準仕様書に沿って施工を行います

こういう基準があります

②の確認シートを使用するというのは、すごくいいことだと思います。

多くの外壁塗装業者は、実際の塗装工事は職人に任せきりのことが多いです。

職人がうっかりミスで、工程の何かを忘れていても気が付く人がいません。

しかし、確認シートを使用しながらの施工だと、うっかりミスも未然に防げます

コロコロ
コロコロ

この基準をクリアーしている業者のみ紹介してもらえるのはうれしいですよね。

イエローカード制度

もし、押し売りや不適切な見積もりをしてくる業者がいたら、運営会社のほうから外壁塗装業者に指導が入ります。

そして、外壁塗装業者を変更してもらえます

その、押し売りや不適切な見積もりをした業者が、認定店としてふさわしくないと判断された場合には、認定を取り消されることもあります

こうして、優良な業者だけが紹介してもらえるという状態がキープされています。

コロコロ
コロコロ

紹介してもらう方の立場からすると頼もしいですよね

独自の厳しい施工基準、イエローカード制度がもたらすメリット

厳しい施工基準イエローカード制度によって、前述したよくある不安なポイントは解消されています

ほんとにありがたいですよね。

よく、業者の選び方を教えますといったサイトに、外壁塗装業者を選ぶポイントとして書いてあるようなチェックポイントを「外壁塗装パートナーズ」の運営会社が精査して、クリアーしている業者だけ紹介してくれるのですから。

後は金額を聞いてどうするか決めるだけです。

次の段落からは、価格のお話をしていきます

コロコロ
コロコロ

外壁塗装業者のほうからすると、変なことをして認定を取り消されると、仕事が来なくなるので緊張感をもって仕事してくれますよね。

PR 外壁塗装パートナーズのサイトを見てみる

金額が安い理由

通常、外壁塗装工事をどこかに頼むと、販売会社の営業マンが来ます。

工事することが決まったら実際に工事を行う下請け会社の職人さんが来るという流れになることがほとんどですが、「外壁塗装パートナーズ」を利用すると、中間マージンがないため、低価格で外壁塗装工事をすることが可能です。

図で説明します

通常の場合販売会社が中間マージンを取ります

そして、「外壁塗装パートナーズ」の場合は、外壁塗装工事をする会社を無料で紹介するので、中間マージンが発生しません

こういう理由で価格が抑えられています。

すごくいい仕組みですよね。

外壁塗装工事費用が抑えられた分、屋根塗装まで一挙にやってしまうのもありだと思います

コロコロ
コロコロ

仕事もきちんとしないと認定を取り消されるので頑張って仕事してくれるし、価格は中間マージンがない分抑えられるし、工事を頼む側からするといい事づくめですね。

PR 外壁塗装パートナーズのサイトを見てみる

まとめ

外壁塗装しよう!と思った時に読んでほしい記事ということでこれまで書いてきました。

外壁塗装工事をする業者さんをもう決めているという方でも、「外壁塗装パートナーズ」で見積もりを取ってみて、見比べてみるのもいいと思います。

金額の差を知るのにすごく役立つでしょう。

「外壁塗装パートナーズ」で数社見積もりを取ると、断りを入れる必要が出てきます。

実際に仕事を頼めるのは1社だけなので。

「断りを入れるのが気が引けるから、1社だけの見積もりにしよう」とは考えなくて大丈夫です。

「外壁塗装パートナーズ」さんがお断り代行してくれます。

そこまでやってくれるので安心して見積依頼してください。

見積依頼すると、今まで、工事代金の事で悩んだり、不安だった点がスッキリ形になって見えてきます。

出てきた見積もりの金額を見て、資金計画を考えたうえで、気に入った業者に依頼するようにしましょう。

そうすれば、あなたの思い描いている外壁塗装をやり終わったきれいな家が現実のものになります!

PR 外壁塗装パートナーズのサイトを見てみる

この記事があなたの家の外壁塗装の参考になったなら幸いに思います。

以上、コロコロでした!

PR

コメント

タイトルとURLをコピーしました