いい不動産との出会いは「未公開物件」情報収集しだいです!

アフィリエイト広告を利用しています

不動産・投資

家を引っ越そうかなー

今よりいい物件に移りたいなー

いい物件見つけて購入するぞー

など、新しい家を探そうと思うとワクワクしますよね。

ところがいざ探すとなると、「いい物件」にはなかなか出会うことができません

いや、その前に「いい物件」ってなんなんだろう?

と思ったりもしますよね

この記事では、「いい物件」に出会える可能性が高い「未公開物件」の情報を収集することをお勧めします

この記事は

・ これから物件を探そうと思っている人

・ 「いい物件」に出会いたい人

・ 今後の家探しのため、勉強したい人

・ 物件情報を無料で提供してくれるサイトを知りたい人

以上の人向けの記事です

自分も当てはまるなぁと思う人は、読んでみてください

コロコロ
コロコロ

家探しはいい情報を集めてその中から選びたいですよね

PR 無料で未公開物件の情報ももらえるサイトを見てみる

未公開物件とは?

家を売りたい、貸したいと思った人が不動産業者に依頼した時、その後その物件情報はどうなっていくかというと、

① 依頼を受けた不動産会社が販売用(賃貸募集用)の資料を作る

        ↓

② 「以前からのお客様」に紹介する

        ↓

③ ネット広告に載せる(スーモ、アットホーム、ホームズ等)

        ↓

④ 新聞折込チラシを打つ(最近はあまりやらない方法です)

        ↓

⑤ レインズに登録する(全不動産会社に情報が行きます)

だいたいこんな感じで広告活動は進んでいきます。

ここで大事なのは、③、④、⑤のような一般に広告を打って情報を広げて買主を探す行動に出る前の

② 「以前からお客様」に紹介する

という段階の「以前からのお客様」になっておくと、広告を打つ前の情報がもらえるということです。

誰が見ても安くていい物件というのは、広告を打つ前に「以前からのお客様」のうちだれかが買ったり、借りたりで決まってしまいます。

なので、広告に載っている物件は、「以前からのお客様」のだれも買わなかったり、借りたりしなかった物件という事になります。

一回ふるいにかけられた後の物件という事です。

「未公開物件」というのは以上のことからわかるように、広告を打って一般に広がっていく前の情報のことを言います。

他にも、売主(貸主)が売りに出している(賃借人募集している)ことを一般にあまり知られたくないという場合の物件も「未公開物件」という事になります。

次の段落では、「未公開物件」を紹介してもらえる「以前からのお客様」になる方法をお話していきます。

コロコロ
コロコロ

「未公開情報」とはどういうものかわかっていただいたと思います。本気で家を探すならぜひ欲しい情報ですよね。

PR 無料で未公開物件の情報ももらえるサイトを見てみる

未公開物件の情報収集方法

「未公開物件」の情報をもらうため、「以前からのお客様」になるにはどうしたらいいかというと方法が二つあります。

一つは、新規物件が出て来たらいち早く情報が来るようになっているサイトに登録しておくことです。

もう一つは、不動産会社の店舗を実際に回って、自分の希望の物件はこういう物件だ、という事を話して回って、各不動産会社に自分の事を認識してもらうことです。

それぞれのやり方について以下、説明します

コロコロ
コロコロ

自分がこんな物件を探している人間だ、という事を不動産会社に認識してもらわないと「未公開物件」情報はもらえません

PR 未公開物件の情報ももらえるサイトを見てみる

サイトを利用する

「未公開物件」情報を含む、新着情報を送ってくれるサイトがあります。

こういうサイトに登録しておくのが、一番手軽です。

自ら物件を探して回らなくても、自動的に物件情報を送ってくれるのってありがたいですよね。

しかも無料でやってくれるなら登録しない手はないです。

物件情報をもらえるサイトに登録するメリット
  • 「未公開物件」を含む新着物件情報が受け取れる
  • 複数社の物件情報を比較検討できる
  • 利用が無料

こういうメリットがあるのでサイトに登録しておきましょう!

コロコロ
コロコロ

物件情報をくれるサイトに登録して「未公開物件」の情報を集めましょう!

無料で利用できるので損はないですね!

PR 無料で未公開物件の情報ももらえるサイトを見てみる

店舗をまわる

店舗をまわるというのは不動産会社を一軒一軒回って、自分の希望する物件のエリア、予算、間取り等を伝えて回る方法です。

そして回った各不動産業者に自自分の事を認識してもらうようにします

そうすると、回って認識してもらった不動産会社に新規の情報が入った場合、広告を打つ前に教えてもらえるようになります。

サイトに登録するのは自宅で、パソコンやスマホでできますが、不動産会社をまわって自分の希望を伝えて回るのは結構手間です

ただし、メリットもあります

それは、自分は不動産を真剣に探しているという“熱”を伝えることができる点です。

不動産会社側も本気で家を探している熱が伝わると、いい物件情報を真っ先に伝えようという気になるものです。

それに、不動産会社の営業マンは、他の営業マンとライバル関係にあります。

安くていい物件はすぐに売れるので、なるべくすぐに決断してくれるお客さんのところにもっていこうとします。

そうしないと他の営業マンのお客さんに決められてしまうからです。

なので、自分は本気で探しているという事を不動産会社の担当の営業マンに知ってもらっておくのは良い物件情報を真っ先にもってきてもらうのにすごくいいことなんです

担当者の性格にもよりますが、結構期待できます。

コロコロ
コロコロ

サイトに登録するのに比べて、ずいぶんアナログなやり方ですが以外と効果ある方法です

PR 無料で未公開物件の情報ももらえるサイトを見てみる

まとめ

「未公開物件」の情報収集方法についてお話して来ました。

不動産情報サイトに登録するのと、不動産会社を一軒一軒回るのとどちらがいいか考える人もいらっしゃると思います

とりあえず、物件情報サイトに登録するのがオススメです

不動産会社をまわるのはサイトに登録してもいい物件情報がなかなかないなと感じてからでもいいと思います

もちろんいきなり両方するのが一番いいですが、不動産会社を回るのはやはり手間ですよね。

知らない会社に行って、根掘り葉掘り聞かれるのも抵抗あるでしょうし。

なので、物件情報サイトに登録してみましょう

「未公開物件」情報が入ってくると家探しを他者よりリードしてる気がして楽しさが増すと思います

ただ、「物件情報サイトに登録っていうけど、どのサイトに登録したらいいのかわからない」という方もいらっしゃると思いますので、いいサイトを紹介します。

【タウンライフ不動産売買(購入)】です。

PR タウンライフ不動産売買のサイトを見てみる
PR タウンライフ不動産売買のサイトを見てみる

タウンライフ不動産売買は複数の会社に物件情報の取り寄せ依頼ができるのでネットでは見つからない「未公開物件」の提案も受け取れるサイトなんです!

自分が欲しい物件のエリアの複数の不動産会社から希望条件に合った物件情報が届くようになります。

しかも無料なんです!

これはありがたいですよね!

家にいながらスマホで無料で希望の物件情報をもらえるのですから。

サイトへの登録も約1分で済むので手軽です!

PR タウンライフ不動産売買のサイトを見てみる

タウンライフ不動産売買が選ばれるのは3つの理由があります

タウンライフ不動産売買が選ばれる3つの理由

① 未公開情報を含む新着物件情報が受け取れる

② 物件を探す手間なし!

③ 要望にあった提案が届く

この3つです。

いい不動産情報を求めている人にとってどれもうれしいポイントですね

何度も言いますが無料です

それにタウンライフ不動産売買は不動産売買部門で3冠達成しています

お客様に選ばれているのもうなづけます

PR タウンライフ不動産売買のサイトを見てみる

今なら申込者全員に

「成功するマイホーム購入・住み替え計画スペシャルガイド」がもらえます

これもいいサービスですよ。

参考になるものはもらっておきましょう!

買いたい物件が決まっている方はこんなサイトもあります。

仲介手数料が無料になる可能性があります。

一度見てみて損はないと思いますよ

PR

【音羽トレンディ】

この記事があなたの不動産探しのお手伝いになったなら幸いです

PR タウンライフ不動産売買のサイトを見てみる

以上、コロコロでした!

PR

コメント

タイトルとURLをコピーしました